Jiniam Note ~もっと自立した人生にするために~

日々自分で実践している節約の方法やお金の貯め方、興味があって調べたこと、旅の記録などなど

タイ・サムイ島 格安旅行記:ラマイ地区:ヒンター・ヒンヤイとラマイのウォーキングストリート

time 2015/04/26

ラマイビーチのすぐ南に「ヒンター・ヒンヤイ」という奇岩の観光スポットがあります。

sponsored link

ヒンター・ヒンヤイのお土産「ココナッツキャラメル」

私達は散歩がてら、朝歩いて行ってみましたが、私達の宿泊しているLamai Inn 99 (ラマイイン99)からは歩いて15分ぐらいです。

まぁ正直この「ヒンター・ヒンヤイ」の岩自体は、「あぁ、これのことなのね。。」と思う程度だと思います。

しかし、私達の目的はこの周辺のおみやげ屋でしか売っていないらしいココナッツキャラメルを買うことでした。

このココナッツキャラメル、私達のよく知っているキャラメルと言うよりは、お餅のようにモチモチした食感のお菓子で、このあたりの各お土産屋の中でおばちゃん達が一つ一つ手作業で袋詰めして販売しています。

お店の前を通るとそのおばちゃん達が積極的に味見をさせてくれるので、味を確かめてから買うことも出来ます。

ただし、このココナッツキャラメルは日が経つと硬くなってしまうようで、日本に持ち帰ることも出来ません。

買ったらせっせと食べてしまうのがオススメです。


ココナッツキャラメルを売っている屋台の様子


ヒンター・ヒンヤイ近くのお土産屋が並ぶ通り

ココナッツキャラメル

あと、このあたりのお土産屋ではココナッツチップスも安く買えるようなので、もし買いたい場合は一緒に買ってしまうのもオススメです。

【ヒンター・ヒンヤイの場所】

大きな地図を表示

私達は帰り道はヒンター・ヒンヤイ周辺のホテル敷地内を通ってビーチに出て、ラマイビーチ沿いをてくてく歩いてホテルに帰りました。

毎週日曜日の夜に行われるラマイ・ウォーキングストリート

ラマイでは、毎週日曜日の夕方からウォーキングストリートという食べ物や土産物の屋台がたくさん出店するお祭りのようなナイトマーケットが開催されています。

ちょうど日曜日にラマイに滞在していたのでもちろん行ってみました。

露天で売っていた石鹸


春巻き


通りの両サイドに屋台が並ぶ

色々と買食いしましたが、一番気に入ったのはこれ、

はい。焼きおにぎりです。
香ばしいタレを塗って焼かれたおにぎりです。おばちゃんが1人で焼いていました。1つ10バーツ。

ぜひいつかまた食べたいです。

ラマイ地区についてはこれで以上になります。

次回からはチャウエン編です。

続く。。

【タイ・サムイ島 2014 格安旅行記】
その1:準備・手配編
その2:エアアジア:羽田⇒クアラルンプール⇒スラタニ
その3:スラタニ空港⇒サムイ島へ
その4:サムイ島 ラマイビーチ地区
その5:モバイルデータ通信用プリペイドSIMカード購入・使い方
その7:チャウエンビーチの安いホテルと食事
その8:サムイ島からスラタニ空港経由クアラルンプールへの移動
その9:クアラルンプール・KLセントラル周辺、そして帰国
その10:まとめ:10日間で総額約7万円で行けちゃいました

down

コメントする




CAPTCHA


ライフハック

日記



最近のコメント

    過去の投稿