Jiniam Note ~もっと自立した人生にするために~

日々自分で実践している節約の方法やお金の貯め方、興味があって調べたこと、旅の記録などなど

タイ・サムイ島 格安旅行記:サムイ島 ラマイビーチ地区

time 2015/04/05

宿泊ホテル:Lamai Inn 99 Bungalows (ラマイイン99バンガローズ)

私達が宿泊したホテルはラマイの中心地に近く、ビーチサイドに立地するLamai Inn 99 Bungalows (ラマイイン99バンガローズ) というホテル。

ロケーション

ラマイの中心地に近いマックまで徒歩で3分程度。大通りからは奥まったビーチ側に位置するため、夜もうるさくありません。

スタンダードルームの部屋自体はビーチから通りを挟んだ反対側にありますが、徒歩1分以内でビーチに出られます。

客室

 各部屋に専用のバルコニーは付いていおり落ち着いた雰囲気。この価格帯としては可もなく不可のなくという感じでした。
部屋の中の照明がやや暗く感じました。

サービス

毎日清掃・ミネラルウォーターの補充などしてくれる。フロントの人達もフレンドリーで悪くはなかったです。wifiも無料で利用可。

部屋に用意してあった正体不明のタオルアート

プール

やや奥まった場所にあるが、綺麗で利用しやすいプールでした。ビーチが近いためか、利用している人は少なかったです。その分自由に利用できます。

ビーチ

チャウエンほど賑やかさは無いが、逆にのんびりするには良いビーチ。物売りもチャウエンに比べて少ないです。

レストラン

利用せず。。

総評

夫婦の旅行で3泊しました。
私達の滞在中の他の滞在客は、何故かほぼみんなドイツ人でした。

低価格でロケーションも悪くなく、専用プールも付いておりコスパはとても良かったです。

sponsored link

食事場所

ラマイビーチロードの中心地周辺にはバンコクのような移動式屋台はあまり多くありません。

いちおう、中心部にあるマック近くのファミリーマートの隣の敷地に、夜になるといくつか食べ物屋台が並びます。

美味しそうなシーフードが食べれそうな綺麗でおしゃれなレストランなども、ラマイビーチロードを歩いていれば沢山あります。

ですが、私達はラマイ滞在中にここの屋台やきれいなレストランでは結局一度も食事はしませんでした。

私達が気に入った場所は、ラマイのテスコ・ロータス(大きなスーパーマーケット)の近くに屋根付きの市場があるのですが、その中にある食堂です。

この食堂の良い所

  • 昼も夜もやっている。
  • 屋根も有り、雨が降っても問題なし。
  • メニューも豊富。
  • 美味しくて安い!!
空芯菜の炒め

 

焼きそば

 

カシューナッツとエビの炒め

 

食堂からの市場の眺め

結果的に私達はラマイ滞在中はこの食堂に毎日通ってしまいました。

この食堂のフルーツシェイクも他のシェイク屋台と比べて金額は同じでもサイズが大きいのでオススメです。

【食堂のある市場の場所】

大きな地図を表示

次は、タイに滞在中に活躍したプリペイドモバイルSIMカードについて書いてみます。

続く。。

【タイ・サムイ島 2014 格安旅行記】
その1:準備・手配編
その2:エアアジア:羽田⇒クアラルンプール⇒スラタニ
その3:スラタニ空港⇒サムイ島へ
その5:モバイルデータ通信用プリペイドSIMカード購入・使い方
その6:ラマイ地区:ヒンター・ヒンヤイとラマイのウォーキングストリート
その7:チャウエンビーチの安いホテルと食事
その8:サムイ島からスラタニ空港経由クアラルンプールへの移動
その9:クアラルンプール・KLセントラル周辺、そして帰国
その10:まとめ:10日間で総額約7万円で行けちゃいました

down

コメントする




CAPTCHA


ライフハック

日記



最近のコメント

    過去の投稿